交通事故

交通事故はある日突然に発生し、身体の死傷、後遺障害の残存により、身体的、経済的、精神的に大きなダメージを被ります。

加えて、相手の任意保険会社や自賠責保険への請求等で途方に暮れることもあります。

そのようなときに、行政書士は交通事故にかかわる調査や自賠責保険請求の手続きを行います。

また、人身損害額算出に関するご相談、資料作成等を行い、交通事故被害者を支援します。

当事務所では次のようなサービスを提供しています。

・事故発生状況の調査

・自賠責保険への請求手続き

 (後遺障害損害の請求、異議申立の手続き等)

・人身損害額算出に関するご相談、資料作成、支援

 

▶ 基本料金(消費税別)

 自賠責保険請求書類作成 5万円

 ※交通事故については、お客様によってご相談内容は様々ですので、その内容をお聞きした上で事前にお見積りします。

 

 

外国人を雇用する場合、出入国在留管理局への申請手続き(在留資格認定証明書交付申請など)が必要です。

当事務所では、外国人や依頼者に代わって申請書等を提出することが認められた「申請取次行政書士」が担当します。

▶ 料金 

※事案内容により事前にお見積りします。

訪問販売で商品の購入契約をしたが、あとで思い直して契約を解除したいと思った場合、一定期間であれば無条件で契約を解除できるクーリング・オフ制度があります。このような場合に有効に利用できるのが内容証明郵便です。

「必要のない契約をした」と後悔し契約を解除したいとお悩みの時は、ご相談ください。

 

▶ 基本料金(消費税別) 

 内容証明郵便作成 2万円 

※事案内容により事前にお見積りします。

各種の事業を営む場合は、行政庁への許認可申請が必要です。

当事務所では、このような許認可申請の書類作成や代理申請を取り扱っています。

 

▶ 料金 

※事案内容により事前にお見積りします。

           1時間4,000円(消費税別)。なお、初回は無料。

内容証明郵便

役所への許認可申請手続

各種ご相談料

​入管・在留資格手続